女性の言葉に対する心理

女性の言葉に対する心理

女性には、男から言葉がほしい時言葉がいらない時の2つの心理があります。

 

基本的に女性はしゃべることが好きなので、男にも言葉を求めます。

 

ただ、時と場合によっては言葉を必要としない(いらない)という心理もあります。

 

 

 

女性心理では、どんな時に言葉がほしくて、どんな時に言葉がいらないのか?

 

この2つの違いをご紹介します。

言葉がほしい時

 

女心としては、男にはっきりとした態度を言葉で表現してほしい時があります。

 

例えば、告白

 

「僕と付き合ってください!」

 

はっきりとストレートに伝えることで、女性はその態度に男らしさを感じます。

 

告白をしないでいつの間にか付き合っているような状態にもっていく恋愛もありますが、その場合「私達、付き合ってるの?」と彼女を不安にさせることもあります。

 

 

 

基本的に女性はハッキリとした意思表示がほしがります。

 

そのため、「言葉できちんと言ってほしい」という心理があるのです。

 

 

 

告白以外にも女心が言ってほしい言葉は、

 

  • プロポーズ
  • 誕生日に「おめでとう!」
  • 「好きだよ♪」などの愛情表現
  • 「その服、似合うね♪」などの褒め言葉

 

などがあります。

 

 

言葉がいらない時

 

女心は、その場のムード(雰囲気)を重視する傾向があります。

 

ロマンチックなムードが好きな女性は多いのはそのためです。

 

なので、ムードを壊すような言葉を言う男には冷めることがあります。

 

 

 

例えば、キスする時に「キスしてもいい?」と聞く男

 

すでに付き合っていたり、脈ありとわかっている関係なら、言葉で確認したりせず、黙ってキスしてほしいと思うのが女心です。

 

ここで言葉がほしいと思う女性は、ほぼいないでしょう。

 

 

 

他にも、

 

  • 女性を抱きしめる時
  • 女性をベッドへ誘う時

 

など、女性の態度からOKと判断できるなら、承諾をもらうような言葉がけはせず、黙ってするようにしましょう!

 

 

思いやりの態度を見せる時

 

言葉がいらない場合として、”思いやりの態度を見せる時”があります。

 

優しさをアピールするといい人どまりで終わる意味でも少しご紹介しましたが、

 

例えば、

 

  • 女の子が持っている重い荷物を持ってあげる
  • 高いところにある荷物や本をとってあげる
  • 女の子が落とした物を拾って渡す

 

 

このような女性に対して思いやりのある行動をとる場合は、「その荷物、重そうだね。持つよ。」などの言葉がけはせず、黙って持ってあげた方が女心をキュンとさせることができます。

 

もちろん言葉をかけても問題はないのですが、何も言わないクールさが女心をくすぐるのです。

 

これは女心をつかむ恋愛テクニックとして覚えておくとよいですよ。^^

 

 

サプライズをする時

 

これは説明しなくてもわかると思いますが、言葉がほしい女心がある反面、サプライズが大好きな心理もあります。

 

サプライズをする時に事前に「サプライズするよ♪」と言っては、サプライズにならないですよね?(^_^;)

 

なので、こういう時は黙って準備するわけですが、女の子の誕生日プレゼントを準備する時も「何がほしい?」と言葉で確認するより、日頃の女の子の態度から欲しいものを察して黙って準備する方が喜ばれます。

 

 

 

女の子を驚かせたい時は、言葉を使わず黙って準備した方がよいでしょう。

 

 

食事デートの会計時

 

基本的に女性は「デート時の会計は男がするもの」と思っている人が多いです。

 

食事デートでもそうですが、一応女も「いくら出せばいい?」「じゃ、私の分、2000円ね。」と言うものの、本音は男に全部出してほしいと思っていたりします。

 

 

 

で、その際に、「俺が出すよ。」と言っても悪くはないのですが、女も「じゃ、お願いします♪」と厚かましいことは言えません。

 

「でも、それじゃ悪いから・・・」と謙虚な気持ちを少しは見せないと性格の悪い女と思われてしまうのでは?と思います。

 

そういうやり取りがめんどくさいので、女心としての理想は、「男が黙って会計してよ!」というのが本音です。

 

 

 

つまり、女性がトイレにでも行って席をはずしている時に「黙って支払いをしておいてよ!」ということです。

 

こういう時も女性は男に言葉を求めません。

 

自分の都合が悪くなってしまうからです。(^_^;)

 

 

 

デートの会計時は、黙ってしてほしい(しておいてほしい)という女の心理があることを覚えておきましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このように恋愛中は、女性心理が欲しい言葉と欲しくない言葉を使い分ける必要があります。

 

女性がどのようなシチュエーションで言葉が欲しいのか?欲しくないのか?をよく理解して、使い分けることができると女心をつかむことができます。

 

 

 

他にも結婚(同棲)した後で欲しい言葉と欲しくない言葉というのもあります。

 

女性のモノを黙って勝手に触ると怒られることもあれば、「トイレ掃除は俺がしといたぜ♪」と言葉をかけると「偉そう!」「態度がでかい!」と腹を立てる場合もあります。(^_^;)

 

 

 

女性に対してどのような時に言葉をかけ、どのような時に言葉がいらないかを理解して、末永く円満な関係を築いていきましょうね〜☆

女性の言葉に対する心理関連エントリー

最新記事