お菓子をくれる女性心理

お菓子をくれる女性心理

お菓子をくれる女性心理とは、どういうものなのでしょうか?

 

 

 

社会人になり、会社に勤務するとよく職場でお菓子をくれる女性がいます。

 

 

 

学校でもお菓子持込OKなところがあるかもしれませんが、そういう場所で男性にお菓子をくれる女性の心理とは、どういうものなのでしょうか?

 

 

 

男としては、女性からお菓子をもらうとすぐ「俺に気があるのか!」「俺のこと、好きなのか?」と脈ありな態度と受け取る人もいると思います。

 

 

 

でも、残念ながらそうとは限りません。。。(-_-)

 

 

 

お菓子をくれる女性の一般的な心理をご紹介します。

社交辞令

 

社交辞令と言うと少し冷たい感じに聞こえるかもしれませんが、いわゆるコミュニケーションの一種のことが多いです。

 

 

 

女性にはお菓子が好きな人が多いです。

 

 

 

そのため、職場に持ってきている人が多い。

 

 

 

手元にあるからちょっとした時に「はい、これ。食べてね♪」と渡せるのです。

 

 

 

コミュニケーションの一環として渡す女性もいれば、何かのお礼に(仕事を手伝ってくれた、など)くれる人もいます。

 

 

 

なので、一概に”お菓子をくれる=好意がある”と言えません。

 

 

 

女性同士でもお菓子のやりとりは頻繁にありますからね。(^_^;)

 

 

 

それにお菓子をくれる女性は、会社内での公平さを保つためにもいろいろな人にお菓子を渡していることが多いです。

 

 

 

誰か特定の男にだけ渡すと変なウワサがたってしまうためです。。。

 

 

 

お菓子をくれた女性がいたら、他の人にも渡していないか自然な態度で観察してみましょう。

 

 

あなたのことは嫌いではない

 

ただし、はっきり言えるのは、お菓子をくれる女性はあなたのことを嫌いではない、ということです。

 

 

 

女性は嫌いな人にお菓子をあげたりしません。

 

 

 

恋愛感情まではないにしても”嫌いではない”ので、あなたの今後の態度次第では恋愛へ発展させることも十分可能と言えます。

 

 

お菓子をくれたお返しをきっかけにする

 

女の子はお菓子が好きな人が多いです。

 

 

 

お菓子をくれる女の子がいたら、そのお礼(お返し)に新発売のお菓子やチョコレートなどをあげると、きっと喜んでくれるはずです。

 

 

 

それをきっかけに会話しましょう!

 

 

 

長話しなくても大丈夫です。(してもOKです)

 

 

 

短い会話でもよいので、何度もお菓子の交換やりとりを繰り返します。

 

 

 

それを繰り返すことで女心にも親近感がわき、仲良くなるきっかけになります。

 

 

 

お菓子ならそんなにお金がかかるものでもないですし、あなたの好きな子が喜びそうなお菓子を探してみましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

お菓子をくれる女性心理とは、男が思うほど深い意味はないことが多いです。(^_^;)

 

 

 

女性にとってお菓子は身近な存在。

 

 

 

カバン、バッグに何かしらのお菓子(チョコやクッキー、飴など)を持っている人が多いです。

 

 

 

お菓子をくれることが脈ありサインにはなりませんが、「がんばれば、チャンスがあるかも!」のサインにはなります。

 

 

 

少なくとも「嫌われてはいない」わけですから。

 

 

 

つまり、あなたの努力次第です。

 

 

 

”女性がお菓子をくれる = アプローチ次第で恋愛に発展”なので、積極的に行動してみてくださいね!^^

お菓子をくれる女性心理関連エントリー

最新記事