男の涙で口説く

男の涙で口説く

男の涙で女を口説くというテクニックがあります。

 

 

 

「男は女の涙に弱い」と言いますが、女も男の涙に弱いのです。

 

 

 

なので、その女性心理を突いて女を口説くことは可能です。

 

 

 

ただ、実際このテクニックを使って女を口説いているか?というと偶然なことが多く;

 

 

 

男が感極まって泣いたことで、女性がその態度にキュンとしたり、心を打たれたりして落ちることが多いです、(^_^;)

 

 

 

なので、無理に涙を流して女を口説くというのは、やりすぎ?かもしれませんが、

 

 

 

「どうしても口説きたい女がいる!」ということでしたら、

 

 

 

女が男の涙に弱い心理を利用してアプローチするのもありだと思います。

 

 

 

 

 

では、なぜ女は男の涙に弱いのでしょうか?

 

 

 

また、女が男の涙を見た時の心理とはどういうものでしょうか?

 

 

本気、本心、本音の想いだと思う女心

 

基本的に女性は男の好意の気持ちを最初は本気にとらえません。

 

 

 

「遊ばれたくない」という心理もありますし、「突然告白されても困る・・・」という心理もあります。

 

 

 

好意の気持ちをアプローチされてもすぐには受け入れられないのです。

 

 

 

ただし!

 

 

 

ポン!っと突然恋愛スイッチが入ることがあります。

 

 

 

それが男の涙です。

 

 

 

女性心理の中には、「男はそう簡単には泣かない」という一般的な認識があります。(最近の男はそうでもないようだけど;)

 

 

 

そのため、男が涙を流すという態度を見るとかなりびっくりするのです。

 

 

 

驚き、感動、キュン♪とするのですね。

 

 

 

衝撃的なわけです。

 

 

 

なので、その瞬間!恋愛スイッチが入って好意をもつ、というわけです。

 

 

 

 

また、なかなか泣かない、涙を見せない男が泣く、というのは、女心としては、

 

 

「この人に嘘はない」

 

「本気みたい・・・」

 

「純粋なんだ・・・」

 

 

というふうに受け取り、一気に警戒心が取れるのです。

 

 

 

女心にあった壁が取れるのです。

 

 

 

なので、女は男の涙を見ると好意をもちやすくなるのですね。

 

 

 

それだけ男の涙というのは、女心を動かすのに絶大な効果を発揮するのです!(笑)

 

 

 

どんな時に涙を流す?

 

では、どんな時に男の涙を見せればよいでしょうか?

 

 

 

シチュエーションにもよりますが、例えば、

 

 

・「俺と結婚してくれ〜〜〜」と泣く

 

・「俺と付き合ってくれ〜〜〜」と泣く

 

・感動映画を見て、泣く

 

・飼っているペットが亡くなった時に泣く

 

・女の子からプレゼントをもらった時に泣く

 

 

など。

 

 

 

また、”女を口説く”のとは別の話ですが、

 

 

 

別れ話になった時に泣くと、女の子も踏みとどまってくれることもあります、(^_^;)

 

 

 

 

 

なかなか”男が泣く”というのは難しいかもしれませんが、

 

 

 

泣ければ女心をグラッと動かすことができるという意味で覚えておくとよいと思いますよ(笑)

 

 

 

 

 

あなたがもし涙もろい男や、涙を自在に操れる男なら、

 

 

 

涙を活用して好きな女の子にアプローチしてみてくださいね!^^

男の涙で口説く関連エントリー

最新記事