女性の気持ちを考えながらアプローチ

女性の気持ちを考えながらアプローチ

女性気持ちを考えながらアプローチすることは、すごく大切なことです。

 

ガンガン突進してアプローチする方法もありますが、リスクが伴います。

 

下手をすると一生口をきいてもらえなくなるかもしれません。

 

とても嫌われて・・・。

 

安全で王道なアプローチをするなら女性の気持ちを考えながら口説いていきましょう。

 

 

では、女性のどこで気持ちを読み取ればよいでしょうか?

 

1つは、”誘い”です。

 

好きな女性ができるとその人とデートしたいと思いますよね?

 

デートに誘おうと思うと緊張したり、失敗するかもしれないので、そんなにかたくならずに”遊び”や”たまたま”程度な感じの誘い方をしてみます。

 

「たまたま映画のチケットが手に入ったから行かない?」

 

「あそこに新しいお店がオープンしたから行ってみない?」

 

などと軽く誘ってみます。

 

それでOKされたら脈ありまではいかなくても、少なくとも女性はあなたのことを嫌っていません。

 

恋愛の可能性ありと判断できます。

 

でももし「都合が悪いから」と断られたら・・・。

 

そこはしつこく「じゃ、次はいつならいい?」と聞かずに、一旦引いて間をあけます。

 

これが女性の気持ちを考えた態度になります。

 

あっさり引いてしまうのは熱意が足りないようにも思えますが、女性の気持ちを考えずに強引に約束をとりつけようとするとリスクを伴います。

 

大好きな女性に振られたくない場合は、女性の気持ちを考えて慎重にアプローチしましょう。

 

こういう感じで女性にNoと言われたらあっさり引き、Yesと言われたらデートするという態度で接していたら、あなたの女性から見た高感度はアップします。

 

次第に女性もあなたを信頼し、親しい関係になれるというわけです。

 

 

 

今回の”女性の気持ちを考えながらアプローチする”は、ご理解いただけましたでしょうか?

 

間違えてほしくないのは、”女性の気持ちを考えましょう”とご紹介しましたが、考えすぎには気をつけてください。^^;

 

女性の気持ちを考えすぎて、

 

「今誘ったら嫌われるかな・・・」

 

「俺なんか相手にしてくれるわけないよな・・・」

 

などと消極的になってはいけません。

 

そういう意味で「女性の気持ちを考えましょう!」と言っているわけではないです。

 

考えるポイントが違いますから。^^;

 

取りあえず、好きな女性を”誘う”という行動を起こす事が大切です。

 

女性の気持ちを考えるのは、その後です。

 

”誘う”という行動をしてみて、それに対して女性がどういう態度をとるか?

 

そこで女性の気持ちを考えてみてください。

 

何事も行動することが大切です。

 

あなたは女性の気持ちを考えならがアプローチしていますか?

なぜ女性はLINEを無視する?

諦めるのはまだ早い!

もう1度好意をたぐり寄せるLINE術「特集」

↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑


女性の気持ちを考えながらアプローチ関連エントリー

最新記事