彼女に尽くしすぎる彼氏の恋愛と女の心理

彼女に尽くしすぎる彼氏の恋愛と女の心理

彼女尽くしすぎる彼氏がいます。

 

 

そういう男性の心理は、彼女が大、大、大好きで、

 

 

「彼女のために何かしたい!」

 

「彼女が喜ぶことをしてあげたい!」

 

「彼女の笑顔が見たい!」

 

 

と、好きな人に尽くすことに喜びを感じています。

 

「思いやりがある」と言えば確かにそうかもしれませんが、ただ何事もやりすぎは禁物です。

 

尽くしすぎると女に嫌われる危険性があるからです。

 

なぜ尽くしすぎると女に嫌われてしまうのでしょうか?

何でも言うことを聞く犬みたい?

 

「何でも言うことを聞く犬みたい」と例えるとワンちゃんに失礼な気がしますが・・・。

 

犬が好きでペットとして飼っている女性は多いですが、実際に付き合っている彼氏が犬みたいになんでも言うことを聞いてくれる人だとという女性は少なくありません。

 

 

 

女性の性格にもよりますが、尽くしすぎる男に対する女性心理は、”頼りない”と感じることが多いです。

 

大人の男、彼氏ではなく、家来に思えてしまうのですね。

 

立場でいうと彼氏を上から見下ろしているような気分になるのです。

 

 

 

女性心理としては、自分より偉い人、尊敬できる人、あこがれる人に好意をもつ傾向があります。

 

つまり、自分より立場が上の人で、下から上を見上げるイメージです。

 

そういう男に魅力を感じます。

 

 

 

でも、彼女に尽くしすぎる、なんでもペコペコ言うことを聞く男性だと彼氏というより家来に見えるようになって恋愛感情も冷めるというわけです。

 

女には優しい男に飽きる心理があるのです。

 

結果、フラれてしまうのです・・・。

 

 

 

そのため、彼女に尽くしすぎる彼氏は嫌われてしまうのです。

 

 

彼女に尽くし過ぎるのをやめる

 

「女に尽くすことが愛の、恋愛の美学」のようなことを言うことがあります。

 

確かに女性は大事にしないといけない存在ですし、大事にされることは女心としても嬉しいと思います。

 

 

 

ですが、尽くし過ぎるのは禁物です。

 

彼女に尽くすことは良いことですが、バランスが大事です。

 

 

 

彼女の誕生日に彼女が喜ぶプレゼントを用意して渡すことは思いやりのある良い態度ですが、彼女の会社に行ってランチに誘ったり、彼女の自宅前で帰宅するのを待っていたり・・・。

 

ストーカー的な行動をとるのはやりすぎです。

 

大好きな彼女でもある程度は放置するくらいの気持ち(心の余裕)をもつことが大切です。

 

でないと、女性も息がつまります・・・。

 

 

 

彼女に尽くすライン、尽くしすぎるラインをわきまえておきましょう!

 

 

好きな人を追いかけたい女心

 

好きな人を追いかけたい心理は男にも女にもあります。

 

あなたはどちらでしょうか?

 

好きな人を追いかけたいでしょうか?それとも追いかけられたいでしょうか?

 

 

 

女性もそれぞれ性格にもよりますが、好きな男を追いかけたい心理が多少なりともあります。

 

となると、ある程度放置されないと女も追いかけられません。

 

あなたから彼女に尽くすために常に自分から近づいていては、彼女も彼氏を追いかけようがないのです。

 

すぐそばにいるから。

 

ある程度離れていないと追いかけられないのです。

 

 

 

そのため、ある程度は距離をとって、(放置する時間を作って)女性に追いかけさせる恋愛をさせる方が長続きするというわけです。

 

 

 

 

 

 

 

彼女が大好きで尽くしたい気持ち、よくわかります。

 

私もそういう時期ありました。

 

でも、そうすると女は逃げていきました・・・。

 

頼りないと思われるのですね。

 

家来みたいに見えて、弱々しい、へたれなイメージをもたれるのです。

 

 

 

女に尽くしているのに嫌われるなんて、男からすると理不尽な話ですよね?

 

でも、女性心理とはそういうものなのです。

 

女性心理を理解し、割り切ることが大切です。

 

 

 

大好きな彼女でも尽くしすぎには注意しましょう〜(^^

彼女に尽くしすぎる彼氏の恋愛と女の心理関連エントリー

最新記事