年上の女性を口説くには

年上の女性を口説くには

年上女性口説くコツは、あなたが年下と思われないことです。女性心理では、結婚する相手や彼氏に求めるものは、”強さ”です。いくら男女平等が進んだ社会と言ってもやっぱり女性は弱いことを自覚しています。男には強くあってほしい、強い人に守ってもらいたい、と思っているのです。これはどんな強がりをいう女性でも内心はそう思っています。なので、年上の女性を口説く時も考え方は同じです。コツは、強い男になることです!

 

よく年上の女性だからといって気を遣う人がいます。”年上を立てる”という態度は、一見優しい男のように思えますが、女心からすると頼りなく見えます。女性を立てる必要はありません。年上の女性でも年下の女性と思ってあなたがガンガン引っ張ることが大切です。年上の女性についていく、というようなヒモみたいなことをしては、年上の女心は動きません。

 

年上の女性の気持ちをつかむには、”強い男=頼りがいのある男”になることです。女性心理では、”年下=頼りない”と思っています。その固定観念を変えることで年上女性の女心をつかむことができます。年上の女性だからといって、遠慮なんていりません。恋愛の主導権はあなたが握ってデートでもグイグイ彼女を引っ張りましょう!

 

あなたは年上の女性を口説けますか?

 

 

女心の本音のしぐさTOPへ戻る

最新記事