煮えきれない女性を口説くには

煮えきれない女性を口説くには

煮えきれない女性口説くには、どうしたらよいでしょうか?いくらアタックしても反応がイマイチという女性。「嫌いなわけじゃないのだけれど・・・。」と好きでも嫌いでもない、だから付き合えない、恋愛感情はない。そんな煮えきれない女性を口説くには、ちょっとした恋愛テクニックが必要になります。女性心理がどういう状態なのかを考えながら、煮えきれない女性を口説く方法をご紹介します。

 

女性心理の”煮えきれない”というのは、所謂、あなたを”異性としてみていない”、”恋愛対象でない”ということです。つまり、”いい人”で止まっているということです。今のままの彼女との接し方を続けても彼女の心は変化しないでしょう。ということは、今までの接し方を少し変えないと女心は変化しません。

 

接し方を変えるとは、例えば、今までしていたことを”やめる”、または”回数を減らす”という方法があります。メールや電話、会う回数を減らす、今まで会う機会があれば必ず会っていたけど、時にはわざと会わないようにする、など。今までより少し”引く”感じで接したほうがよいでしょう。恋愛は”押し”と”引く”があります。今まで押しても煮え切らない女性は、”引く”ことで変化することがあるのです。

 

このような態度をとることで、煮えきれない女性は少しあなたのことを考えます。「いつもと違う・・・。」「どうしたのかしら・・・。」こう相手の女性が思えば、しめたものです。理由は、女心は不安になるとそれを解決したいと思うので、逆に相手からあなたに連絡をとろうとするようになるのです。「どうしたの?最近、メールくれないけど?」女心を不安にさせることも、女心を引き付ける恋愛テクニックの1つです。

 

女性にもよりますが、いつも優しい男より少し素っ気ない態度をとる男に惹かれる人もいます。アタックしても煮えきれない女性の場合は、少し引くことをお勧めします。冷たい態度を見せて、彼女を不安にさせてあげましょう。もし、それでも女性に変化がなければ、本当にあなたに興味がないということなので、他の女性を探した方がよいかもしれません。^^;とにかく、後悔のない恋愛をしてくださいね!

 

あなたは好きな人をたまに不安にさせていますか?

 

 

女心の本音のしぐさTOPへ戻る

最新記事