女の子を口説く大切なポイント

女の子を口説く大切なポイント

女の子口説く大切ポイントは、何かわかりますか?

 

女心を理解していない、もてない男は、”女性は押せば落ちる”と思っています。

 

確かに恋愛に”押し”は大切です。

 

多少は女心も強引な男を求めています。それは事実です。

 

でも、女の子を”押す”にしても”押し方”があります。

 

そこをわかっていないとどんな恋愛テクニックをもっていても好きな人を口説くことはできません。

 

では、その”押し方”とはどういうものでしょうか?

 

今回は、女の子を口説く大切なポイントについてご紹介します。

私が考える女の子を口説く大切なポイントは”自然さ”、”さりげなさ”です。

 

女心は警戒心が強いです。まだ親しくもないのに”押し”で迫られると引きます。

 

逃げます。もてない男は、このパターンが多いです。

 

相手の女の子が恋愛する心の準備ができていないのに押してしまいます。

 

これでは野生のうさぎを捕まえるのと同じくらい難しいです。

 

 

 

恋愛には順序があります。

 

女心を口説くには、女の子の心理にあった口説き方をしないといけません。

 

段取りがあるのですね。

 

そのためには、まず女心の警戒心を解くことが先決です。

 

つまり、まずは好きな人を口説くより”仲良くなろう♪”ということです。

 

いきなり、好きになったからといってメール攻撃でバンバン女の子に送っても無視されるだけです。

 

女の子を口説くコツは、”自然に仲良くなる”これを目指すのが近道です。

 

 

 

会話するを増やせば、自然とお互いのことがわかり、女の子もあなたに対する警戒心がとれていきます。

 

警戒心がとれ、男としてのさりげないアピールを繰り返すことで徐々に異性として、恋愛対象として意識しはじめます。

 

そこからが恋愛の”押し”が女心に効果があるのです。

 

無闇にやたらとアピールしても女の子が振り向いてくれない理由はここにあります。

 

 

 

何をするにも女の子と接する時は、”自然さ”、”さりげなさ”を合言葉に行動すると女心をつかみやすいです。

 

うさぎも勢いよく近づくより、ゆっくり近づいた方が逃げないですよね?それと同じです。

 

女の子を口説く時は、自然な流れを作るように努力しましょう!

 

 

あなたは好きな人に恋愛する心の準備をさせていますか?

最新記事