女性にモテる会話とは

女性にモテる会話とは

女性モテる会話とは、どんな会話のことを言うのでしょうか?

 

楽しい話ができればそれに越したことはないのですが、なかなかおもしろい話をするというのは、ユーモアセンスのない人にとっては難しいものです。ということで今回はすぐに使える女性にモテる会話の仕方をご紹介します。

 

まず女性との会話で注意しないといけないのは、”女性の嫌がる話をしてはいけない”ということです。

 

例えば、

 

・自慢話
・専門的な話
・ネガティブな話

 

などがあります。

 

自慢話や専門的な話をされても女性は、”つまらない”、”わからない”、”退屈”と思っています。普通の会話の中で法律の専門用語を出されても、わからない、理解できないですよね?相手のわかるような話をしないと、気遣いのかける人と思われ嫌われます。

 

またネガティブな話をされても会話は盛り上がりません。女性心理としては、会話は”楽しむもの”という考えがあります。「昨日は落ち込んだ、疲れた、毎日が楽しくない、死にたい・・・。」などの話をされても困りますよね?マイナス思考の男に、女性はまず好意をもちません。ネガティブな話もそうですが、ネガティブな考え方をすることもやめましょう。

 

女性の嫌がる話をしないとして、では次にどういう会話をすれば女性にモテるでしょうか?

 

女性との会話で一番大切なことは、”共感すること”です。相手の意見を受け入れる。これができれば、女性は会話自体がおもしろくなくても”楽しい”と感じてくれます。女心は自分を認めてくれる人に心を開くのです。

 

また会話中の”笑顔”も楽しい雰囲気にするためにはかかせません。特におもしろいことを言わなくても笑顔で話すようにしましょう。ニコニコして話すだけでも女心は”心地よい”と感じてくれます。無表情で会話するより笑顔がある方が楽しそうな雰囲気になりますよね?女性と会話する時は、できるだけ笑顔を作るように心がけましょう。

 

女性にモテる会話をすることは、そんなに難しくなく誰にでもできます。ちょっとした女心をつかむコツさえつかめば、モテる会話ができるのです。もしあなたが今まで意識していないことがあれば、次から少し取り入れてみてください。きっとすぐに女性の反応が違ってきますよ!

 

あなたは好きな人にモテる会話をしていますか?

 

 

女心の本音のしぐさTOPへ戻る

最新記事