女性に甘えるには

女性に甘えるには

女性甘えるには、どんなポイントをおさえておけば上手に甘えられると思いますか?

 

ただ単に女性に甘えたのでは、だらしない人、頼りない人と思われるだけです。

 

女性に喜んでもらえるような甘え方をするには、ある条件を満たしていないといけないのです。

 

その条件とは一体何でしょうか?

 

 

いつもはしっかり!ビシッと決める

女心が男の甘えを許すのは、”普段はしっかりしている”ことが第一条件です。

 

女性は仕事のできる男に魅力を感じます。

 

それと同じように仕事以外でもしっかりしている一面をアピールできていれば問題ありません。

 

大事なのは、普段は頼りがいのある人、しっかりしている人と思われていることです。

 

女性への甘えは、普段はしっかりしているから許されることなのです。

 

「いつもは仕事でがんばっているから、たまには甘えさせてあげようかな♪」

 

これが女性心理です。

 

女性に甘えたかったら”仕事をがんばる”、”何でもきちっとこなす”ことが大切です。

 

 

ギャップが母性本能をくすぐる

普段、しっかりした人に甘えられると女性心理も嬉しいと感じます。

 

「私だけにこんな甘えた一面を見せてくれる♪」

 

他の人が知らない一面を見たことで自分が特別な存在と思うのです。

 

女心は特別扱いされることを好みます。
このギャップがその女心・母性本能をくすぐるのです。

 

 

苦手なことは苦手と言おう!

あくまでも”しっかりした人”と女性に思われていることが条件です。

 

しっかりした人に苦手な一面があると女性の母性本能が働き、「私がサポートしなきゃ♪」と思うのです。

 

女性心理では、母性本能をくすぐられることは嬉しいです。

 

苦手なことは苦手と言いましょう!

 

完璧な男では、母性本能をくすぐれません。

 

また、女性も完璧な男は嫌いです。理由は何でも完璧に自分ひとりでこなしてしまうために、女性がサポートすることがないからです。

 

女性に甘えることで手助けできることができ、女心も満足するのです。

 

 

女性に上手に甘えるには、

 

普段はしっかりしている一面を見せること
苦手なことは女性を頼ること
ギャップで母性本能をくすぐること

 

がコツです。

 

甘えて女性に喜ばれるので、やらないと損ですよ。

 

また女性への甘えは、愛情表現にもなります。

 

完璧な男をアピールするより崩れた一面を見せることが恋愛を長続きさせる秘訣ですよ!

 

あなたは好きな人に甘えていますか?

 

 

女心の本音のしぐさTOPへ戻る

最新記事