優しい男に飽きる心理

優しい男に飽きる心理

優しい男飽きる心理というのが女性にはあります。

 

女性にいつも優しい態度をとっていると、なぜか飽きられてしまい、振られてしまうという心理です。

 

優しい男が好き”という女性に優しくするとなぜ振られてしまうのでしょうか?

 

今回はそんな複雑な女性の”優しい男に飽きる心理”についてご紹介します。

 

 

 

女性心理としては、優しい男は好きです。

 

出会った頃は、その優しさに惹かれ、”いい人”、”誠実な人”と思い、付き合い始めます。

 

ただ女性(特に20代)は、気持ちに波がある方が刺激的と感じる心理があります。

 

気持ちの波というのは、嬉しいこともあれば、悲しいこと、怒ること、泣くこと、驚くこと、寂しいと思うことなどです。

 

感情が上下する方が刺激的な恋愛をしていると錯覚する一面をもっています。(特に20代の女性)

 

そのために、いつも優しい男を見せていると気持ちの波が起こらないために、”つまらない”、”退屈”、”おもしろくない”と感じてしまい、振られてしまうのです。

 

20代の女性は、上記のような理由から”優しい男”よりも”悪い男”に惹かれる傾向があります。

 

浮気をする、ギャンブルをする、自分勝手、自己中心的など。

 

こういう男に「私がついていないといけない!」、「私を必要としている人!」と思い込んでしまう傾向があります。

 

”母性本能をくすぐられる”というのと、恋愛は”追いかけられる”より”追いかけたい”という願望からくる心理です。

 

なので、いつも優しい男では、”物足りない”と感じてしまうのです。

 

 

たまには拒否しよう

 

いつも優しい男で、女性のいうことを常にOK!していると調子にのります。

 

「この人は、私の言うことを何でも聞いてくれる。」
「私には絶対逆らわない人!」

 

こう女性に思われたら終わりです。その後はあなたが何を言っても聞く耳をもちません。わがままな女になります。

 

女性心理は、犬のような動物的な心理の一面をもっているのです。

 

女性を教育しましょう!

 

悪い男になることはありませんが、たまには女性の意見を拒否することが大切です。

 

何でもOK・YESではない”ということを教えておかなければいけません。

 

そうすることで女性が、”あなたの優しさに飽きる”、”わがままな女になる”ことを防ぐことができます。

 

 

女性は男らしい人が好き

 

女性は男らしい男を求めます。

 

いつも優しい男、何でも言うことを聞いてくれる男からは、男らしさを感じなくなるのです。

 

女性に舐められたら終わりです。

 

ビシッ!と言う時はビシッ!と言いましょう。

 

それが女心を揺さぶる波となり、飽きられない男になれますよ!

 

 

 

あなたは好きな人に”ただの優しい男”と思われていませんか?

最新記事