女性が惚れ直す会話

女性が惚れ直す会話

女性惚れ直す会話というのがあります。

 

普通の会話と少し違い、特殊なネタで会話をしている時に使える恋愛テクニックです。

 

その会話ネタとは、女性が言う愚痴や悪口です。

 

女性が愚痴や人の悪口を言い出したら、女性にあなたを惚れ直させることのできるチャンスです。

 

これからご紹介する会話テクニックを是非使ってみてください!

 

今回は女性が惚れ直す会話についてご紹介します。

 

 

 

人の悪口、愚痴は言ってはいけないことを教える

女性から”尊敬される”というのは、長く恋愛を続けるには必要な条件です。

 

尊敬される人になるためのテクとして、”人の悪口や愚痴を言ってはいけないことを教える”というのがあります。

 

人の悪口や愚痴を言うのは、”レベルの低い人=器の小さい人”のすることで、”レベルの高い人は、器が大きい”、ということを教えてあげるのです。

 

もし女性が親の悪口、彼氏の悪口、同僚や友達の悪口を言い出したら、1度同意はして、でも相手にも相手の立場があることを教えてあげましょう。

 

1度同意するところがポイントです。

 

同意しないまま、いきなり「でも〜」と入ると女心は自分のすべてを否定されたととり、それ以後、あなたに心を開かなくなることがあります。必ず1度同意しましょう。

 

 

逆にもし女性の悪口や愚痴に一緒になって同意していたら、嫌われてしまうかもしれません。

 

なぜ?と思うかもしれませんが、
女性も悪口や愚痴はいけないことだとわかって言っているのです。

 

でも言いたい、言わないと気が治まらない!ということで言っているだけなのです。

 

それを女性の意見に合わせることが男の優しさ・包容力と思っていたら、「自分の意見のない人」「頼りない人」と思われ、振られてしまうのです。

 

正しいことを教えてくれる人に女心は惚れます。

 

自分を成長させてくれる人に女性は好意を抱くのです。

 

この微妙な女性心理は、男にとっては理解しにくいかもしれませんが、女心を操る法則として覚えておくとよいですよ!

 

 

 

女性が惚れ直す会話をするのは、女性が愚痴や人の悪口を言い出したときがチャンスです。

 

女性をなだめて、あなたの懐の深さを教えてあげてくださいね!

 

あなたは好きな人から尊敬されていますか?

 

 

女心の本音のしぐさTOPへ戻る

最新記事