聞き上手とは

聞き上手とは

聞き上手とは、どういう意味かわかりますか?

 

いろいろな説明・解釈の仕方があると思いますが、私が思う女性と恋愛する上での聞き上手とは、女性の話を”聞きだし上手”な意味だと思います。

 

理由は、女性心理では、自分がしゃべればしゃべった分だけその時間を楽しいと感じる生き物だからです。

 

つまり、女性にどれだけしゃべらせたかで、あなたと一緒にいて楽しいと思うかが決まるのです。

 

モテない男、女性に振られる男は、ここを勘違いしています。

 

女性との会話が沈黙してはいけないと女性にしゃべらせるのではなく、自分のことばかりしゃべろうとするのです。

 

中には自分の良い所をアピールしようと自分のことばかりしゃべる人もいます。

 

これでは女性が聞き役になってしまい、いくら沈黙にならなくても女心は楽しくありません。

 

楽しそうに相槌や笑顔で話を聞いてくれているだけで、ちっとも男の話がおもしろくないのです。

 

なぜなら、女性がしゃべっていないから。

 

女性にしゃべらせる男、つまり聞き出し上手な人が、女性と恋愛する上での”聞き上手”なのです。

 

 

女性の話を聞くだけではだめ

 

これもよくあるモテない男の勘違いなのですが、”聞き上手”は、女性の話を”ただ聞けばよい”と思っている人がいます。

 

”聞くだけでよい”と思っていたら大きな間違いです。

 

女性が話し出すのを待っていたら、よくしゃべる女性ならよいかもしれませんが、中には無口な女性や人見知りをする女性もいます。

 

そんな女性に対して喋りだすのを待っていたら、二人の会話は成り立ちません。

 

ずっと沈黙のままになってしまいます。

 

女性の話を聞くだけではだめなのです。

 

女性から話を聞きだす、女性に話をさせる、そして会話を広げることが大事なのです。

 

 

会話の中心はあくまでも女性

 

女性と会話する上で大切なことは、女性に喋ってもらうことです。

 

つまり、女性がしゃべりたいことをしゃべらせるのです。

 

ということは、自ずと会話の中心は女性になります。

 

会話の中心を女性からはずしてはいけません。

 

どういうことかというと、あなたを中心にしてはいけないのです。

 

モテない男は、女性の話を聞いて自分の話にすりかえてしまいます。

 

自分のことをアピールしようと話をすりかえるのです。

 

でも、それをすると会話の中心が女性ではなくなります。

 

男側になってしまいます。

 

これでは女心も楽しくありません。

 

会話の中心はあくまでも女性。

 

女性から話を聞きだし、それを広げる。

 

これが女性と恋愛する上での”聞き上手な男”なのです。

 

 

 

女性とお付き合いする上で会話は不可欠です。

 

女心を楽しませるには、女性にしゃべってもらうことを意識してみましょう。

 

そのためには質問を上手にすることが大切です。

 

質問攻めでは、女性も疲れてしまうのでいけませんが、会話のキャッチボールをしながら7:3の割合で女性に7割しゃべってもらうように意識してみてくださいね〜

誘われる男はLINEがうまい!

女性にそのLINEはまだ送るな!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

すんなり女性の心に入れるLINEの仕方


期間(^ω^)限定


聞き上手とは関連エントリー

最新記事