女性に「付き合ってくれ!」とストレートに告白するメリット

女性に「付き合ってくれ!」とストレートに告白するメリット

好きな女性へのアプローチの仕方や告白の仕方はいろいろあります。

 

 

 

女性の気を引くためにあえて告白をせず、じわりじわりと好きにさせる方法もありますが、

 

 

 

ストレートに俺と付き合ってくれ!と告白するのも相手の女性によってはありです。(もちろん、引かれる場合もあります)

 

 

 

女性にストレートに告白する最大のメリットとしては、

 

 

 

「男らしい!」と思って思わず女性もOKしてしまう

 

 

 

ことです。

 

最近の男は、自分の気持ちをストレートに言わない、ナヨナヨした男が増えていると多くの女性は思っています。

 

 

 

そこへストレートに「俺と付き合ってくれ!」と告白すると、

 

 

「いまどき、珍しい!」

 

「すごい!」

 

「堂々としてる!」

 

「男らしい!」

 

 

と「貴重な男性とめぐり合った!」という感じで、思わず「はい。」とOKしてしまうのです。^^

 

 

 

もちろん、すべての女性がOKしてくれるわけではありません。

 

 

 

可能性は0ではない、という意味です。

 

 

 

 

では、どういう女性が男のストレートな告白にOKしてくれるか?というと、

 

 

 

 

それは正直、ひと言で「こんな女性!」というのは難しいです。

 

 

 

女性心理からすると

 

・男に意見に流される(合わせる)女性

 

・押しに弱い女性

 

・気の弱い女性

 

・おとなしい女性

 

が、ストレートな告白に弱い傾向がありますが、

 

 

 

 

さばさばした女性でも「わかりやすくてよい!」とOKする場合もあります。

 

 

 

 

また、いつストレートに告白するか?というタイミングも成功するかどうかに左右します。

 

 

 

友達関係の状態からストレートに告白すると場合によっては、

 

 

「え!、、○○くんと?、、、ど、どうしよう・・・」

 

 

とあなたの性格を知っているだけに考えてしまう場合もあります。

 

 

 

それよりは出会って間もない(まだあなたのことをよく知らない)タイミングで、ストレートに告白すると、

 

 

 

「とりあえず、付き合ってみよう・・・」

 

 

 

とOKしてくれることもあります。(逆にあなたの性格を知らないから怖くて拒否される場合もあります;)

 

 

 

 

 

ストレートに告白するタイミングや相手の女性の性格によっても成功するかどうかは様々ですが、

 

 

 

一つ確実に言えることは、

 

 

 

女性心理としては、はっきりストレートに告白されるのはうれしいものなのです。(←これは間違いない)

 

 

 

最近は、「LINEでの告白もOK♪」という女性がいますが、

 

 

 

できれば面と向かって告白した方が、あなたの好意の気持ちが強く、真剣に伝わります。(またその方が男らしいと思われます)

 

 

 

これらの女性心理を理解して、ストレートに告白するタイミングを見極めてみてくださいね!^^



女性に「付き合ってくれ!」とストレートに告白するメリット関連エントリー

最新記事