女を口説く褒め方

女を口説く褒め方

口説く褒め方をあなたはしていますか?普通の褒め言葉だけでも女心は喜び、あなたと一緒にいたいと思うでしょう。でも、褒め方にもいろいろなパターンがあって、できれば他の人とは違う、少しヒネリのある褒め方をした方がより効果があります。今回は、他の人とは違う女を口説く褒め方についてご紹介します。

 

女を口説く褒め方のコツは、”他の人が褒めていないだろう、気が付いていないだろうと思うポイントを褒める”です。誰が見ても”可愛い”と思う女に「可愛いね♪」と褒めても「ありがとう。」で軽く流されます。つまり、可愛い女は”可愛い”と言われ慣れているので、あまり感動、感激しないのです。だから、その程度の褒め言葉では口説けません。他の人が気が付いていないポイントを褒めてあげることで、「この人は、あたしのことをそこまで見てくれているんだわ♪」と感激させることができるのです。では、”他の人が気が付いていないポイント”とは、どういうところでしょうか?

 

女を口説く褒め方のコツとしては、”具体的に褒める”です。例えば、「顔がかわいい♪」というより、「鼻が高くてきれいだね。」「唇が小さくて可愛いね。」「耳の形が可愛いね。」など、体のパーツを褒めると女心も意外性を感じて感激するでしょう。褒められることで嫌な気持ちになる女はまずいないので、遠慮なく体の細かい箇所を褒めてあげましょう。

 

また、意外性のある女を口説く褒め方として、”短所を褒める”というのがあります。これは女にも自分の短所、コンプレックスな部分はわかっていて、でも直せないという悩みを払拭してあげる褒め方です。女性心理では、自分の短所を理解してくれる人に心を開いたり、安心したりします。理由は、その人の前で短所を隠そうとがんばらなくてよいからです。女の短所を長所と受け止められる包容力のある男が”もてる”と言えます。

 

女を口説く褒め方にコツがあることをご理解いただけましたか?あまり褒めすぎるのも逆効果ですが、何気ない会話の中でボソッと褒めてみてください。その意外性に女はあなたを無視できなくなりますよ!

 

あなたは好きな人を褒めていますか?

 

 

女心の本音のしぐさTOPへ戻る

最新記事