女性に嫌われる原因

女性に嫌われる原因

女性嫌われる原因は、どんなことがあるかご存知ですか?

 

女性の性格にもよりますが、女性が嫌う男の原因というのは、ある程度決まっています。

 

女性に嫌われる原因を事前に把握して、振られない男になるように努力しましょう!

 

 

威張る男

 

「俺の言うことが正しい!」「俺が一番偉い!」と思っている人を苦手とする女性は多いです。特にお店の店員さんに大きな態度をとる男は嫌われます。理由は、女性心理の中に「この人は怖い。」というイメージをもつのと、「将来、自分もこういう扱いをされるのでは?」という不安をもつためです。女心に怖いイメージを植えつけるのは、DVに近いものがあります。怖いイメージをもたれないように気をつけましょう。

 

 

子供っぽい

 

休日と言えば、お昼まで寝て、お腹がすけばコンビニで適当なものを買う。楽しいことは、ゲームやマンガやテレビ番組(アニメ)を見ること。レンタルをするのも、アニメのCDやビデオ。服装もアニメのプリントが入ったTシャツを着る。

 

これでは女性も魅力的な大人の男と感じません。アニメやマンガ、ゲームがだめというわけではありません。それだけだと幅の狭い子供の世界のように思えるのです。

 

女性が魅力を感じるのは、大人の男です。いろいろな大人の遊びを知っている人の方が魅力を感じます。いろいろなことに興味をもって、遊びの幅を広げましょう。

 

 

束縛男、疑い深い男

 

女性がいつ、どこに、誰と、どんなことをしていたか?をネホリハホリ聞く人がいます。他の男といなかったか?浮気をしていないか?など疑い深い、束縛男と一緒にいると女性も息が苦しくなります。

 

女心は余裕のある人に好意をもちます。好きな人のことが心配になる気持ちもわかりますが、相手の女性を信じて、自由にさせてあげましょう。

 

その懐の深い、余裕のある態度が、魅力的な大人の男と女性の目に映るのです。

 

 

ケチ

 

お金の管理ができるのとケチは違います。女性はお金の管理ができる人、無駄遣いをしない人は、しっかりしていると思いますが、ケチな人はまず受け付けません。

 

デート代を1円単位まで割り勘にしようとすると、1回でケチのレッテルをはられてしまいます。

 

ケチと思われやすい行動は、控えるように心がけましょう。

 

 

他にも女性に嫌われる原因となる態度はいろいろあります。

 

遊び心がない、ネガティブ思考、自分勝手、自己中心的、優柔不断、神経質、潔癖症、経済力がないなど。

 

好きな人に好意をもってもらうためには、これらの女性に嫌われる原因をクリアしていかなければなりません。

 

もし心当たりのあることがあれば、少しずつ改善していきましょう。

 

そうすれば数ヵ月後、数年後には、女性に嫌われない、モテる男になっていますよ!

 

がんばってくださいね!

最新記事