女性が嬉しいメール

女性が嬉しいメール

女性嬉しいメールは、どんなメールだと思いますか?メール1通で口説く、落すとまではいかないですが、女心の中にもらって普通のメールともらうと嬉しい!感激するメールはあります。この普通のメールと嬉しいメールを上手に使い分けられると女心をくすぐり、つかむことができます。では、女心はどんなメールをもらうと嬉しいと感じるのでしょうか?今回は女性がもらうと嬉しいメールについてご紹介します。

 

気遣うメール

 

女性のことを気遣うメール文は、女性がもらって嬉しいメールです。”気遣う”の中には、”心配する”、”元気づける”、”優しい言葉をかけてあげる”などがあります。女性心理としては、”私のことをちゃんと見てくれている”、”心配してくれている”ということがわかるので、嬉しいのです。時には、優しく気遣うメールを送ってあげましょう。

 

 

誕生日メール

 

女性の誕生日に送るメールです。この日にもらうメールは、たいして好意をもたれていない男から送っても女心は嬉しいものです。告白と一緒で基本的に誰から言われても嬉しい日、となります。女性のメールアドレスは知っているけど、そんなに親しくない場合や少し疎遠になっている女性にアプローチしたい場合は、女性の誕生日にメールすると相手も受け入れやすくなります。同じように1年に1度しかない日に送ると喜ばれるメールとして、クリスマスの”メリークリスマス!”メールやお正月の”明けましておめでとう!”メールがあります。

 

 

デート終わりのメール

 

女心をつかむメールとして、”デート終わりのメール”があります。これは、女性とデートして別れた後に、今日1日の感想や感謝の気持ちを込めたメールを送ることです。女心は、このメールに特に弱いです。女性心理では、マメな男に好意をもちますが、まさにこのデート終わりのメールがマメな男のする行動です。デートが終わって疲れているかもしれないですが、最後のもうひと踏ん張りの1通のメールで女心をつかむかどうか大きく左右します。

 

 

女性がもらって嬉しいメールは、いろいろな種類があります。メールや今や恋愛にかかせないツールですが、使い方を間違いえると女心をつかみそこねます。女性心理を理解して、効果のあるメールの送り方をしましょう!

 

あなたは女性が喜ぶメールを送っていますか?

 

 

女心の本音のしぐさTOPへ戻る

最新記事